社会貢献活動Activities

 

〜 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の取り組みについて 〜

東京シティ・フィルでは、より多くの方たちに音楽に触れ・親しむことの楽しさを知っていただくために、さまざまな音楽教育プログラムを組み、積極的な活動を行っています。
地域や子どもたちのためにオーケストラができることは何か、将来の聴衆になるであろう子どもたちにどのような体験をしてもらえたらよいのか。 今、東京シティ・フィルが取り組んでいるいろいろな形のエデュケーション・プログラムをここでご紹介いたします。

文化庁・文化芸術による子供の育成事業(巡回公演事業)

○文化庁・文化芸術による子供の育成事業とは

小学校・中学校等において一流の文化芸術団体による実演芸術の巡回公演を行い、又は小学校・中学校等に個人又は少人数の芸術家を派遣し、子供たちに対し質の高い文化芸術を鑑賞・体験する機会を確保するとともに、芸術家による表現手法を用いた計画的・継続的なワークショップ等を実施する事業です。
子供たちの豊かな創造力・想像力や,思考力,コミュニケーション能力などを養うとともに、将来の芸術家や観客層を育成し,優れた文化芸術の創造に資することを目的としています。

○巡回公演事業とは

文化庁が選定した文化芸術団体が、学校の体育館や文化施設でオーケストラ、演劇等の巡回公演を行います。 本公演前に文化芸術団体が実施校へ赴き、鑑賞指導や実技指導を行うワークショップでは、公演の鑑賞や児童・生徒との共演をより効果的なものとすることができます。
普段授業などで使っている体育館が、工夫次第で素晴らしい舞台へと変わっていく様子を体感することができます。

今年度は、神奈川県と岐阜県の学校に訪問し、体育館にてオーケストラの演奏会(本公演)を開催します。

文化庁ウェブサイトへ

訪問先 実施校 本公演実施日程
神奈川県

平塚市立大原小学校 
寒川町立寒川東中学校 
川崎市立東小田小学校
寒川町立小谷小学校 

2020年9月9日(水)
2020年9月29日(火)
2020年10月28日(水)
2020年12月3日(木)

岐阜県

揖斐川町立清水小学校

2020年12月1日(火)

復興支援コンサート

東日本大震災により多大な被害を受けた東北の方々を音楽で応援したい―そんな思いから、オーケストラや室内楽で赴き、被災地の皆様へ元気を届ける活動を続けています。

  • 岩手県釜石市 宝樹寺でのコンサート
  • 岩手県大槌町のコーラスグループの皆さんと

保育園・幼稚園出張コンサート

  • 保育園でのコンサート

街の保育園や幼稚園を訪問し、団員による園児向けのコンサートを行っています。希望曲を含んだ園児向けのプログラムで演奏いたします。園児向けのコンサートだけでなく、忙しいご父兄方対象のコンサートも企画しています。コンサート後には団員と記念写真もしていただけます。出張コンサートを通して、地域の子どもたちとの交流を図り、オーケストラの楽器を身近に感じてもらえるよう活動をしています。

jigyoティアラこうとうジュニアオーケストラ

ティアラこうとうジュニアオーケストラ 写真

プロフィール

2006年6月に結成された、ティアラこうとう主催のジュニアオーケストラ。江東区芸術提携団体である東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の指導のもと「合奏を楽しもう!」を合言葉に、小学校4年生から大学3年生(9月の定期演奏会まで)までの約70名の団員が練習に励んでいる。現在は9月の「定期演奏会」、3月の「オーケストラの日スペシャルコンサート」の年2回のステージをメインに演奏している。その他、区内イベントへのアンサンブル出演や、船橋ジュニアオーケストラ定期演奏会へのゲスト出演、2015年5月には、ティアラこうとう・ジュニアバレエ団 第10回発表会において、ヴィヴァルディ作曲「四季」全曲を演奏し、ジュニアバレエ団と共演するなど、活動の幅を広げている。「ベートーヴェン交響曲全曲演奏プロジェクト」進行中。2017年度より江東区出身、イギリスで活躍中のヴァイオリニスト小野明子氏を特別指導者に迎え、さらなる研鑚に励んでいる。

音楽監督:高関健、スーパーバイザー:飯守泰次郎、特別指導者:小野明子

アウトリーチコンサート

普段劇場になかなか足を運べない子どもたちのために本物の芸術に触れる機会を提供する出前コンサートです。東京シティ・フィルが主な拠点としているティアラこうとうが主催し、江東区芸術提携団体である東京シティ・フィルと東京シティ・バレエ団とともに江東区内の小学校を訪問し、参加型の体験プログラムを実施しています。アウトリーチ・コンサートは2005年から始まり、当時は年間6校で実施していましたが、2009年から(株)日立社会情報サービスの協賛により、年間12校で実施しています。これまでに参加した子どもたちは、すでに1万人を超えています。この取り組みが評価され、国が後援しNPO法人が実施している「第8回キッズデザイン賞」の『子どもの未来デザイン 感性・創造性部門』を受賞しています。このコンサートは、演奏者のほかティアラこうとうの職員、東京シティ・フィル事務局、(株)日立社会情報サービスの社員ボランティア、そして地域のボランティアの皆さまとで学校を訪問しています。

  • 小学校でのアウトリーチコンサート
  • /好きな場所で聴いてみよう!\
平成31年度実施校(オーケストラのみ)
実施日程 実施校
2019年5月22日(水) 第二大島小学校
2019年5月23日(木) 豊洲西小学校
2019年5月24日(金) 第二砂町小学校
2019年7月1日(月) 枝川小学校
2019年7月2日(火) 第二亀戸小学校
2019年7月3日(水) 第四砂町小学校

東京シティ・フィルによる楽器の公開レッスン

楽器体験

毎年、ティアラこうとうにて東京シティ・フィルの団員による楽器の公開レッスンを行っています。初心者から上級者まで、楽器のお持ちの方ならレベルを問わず受講できます。

詳細はティアラこうとう公式ホームページへ

子ども向け体験型コンサート・楽器体験

クリスマスコンサート

0歳から入場可能な子ども向けの体験型コンサートを行っています。クラシックからアニメの曲まで取り上げ、おどったりうたったりしながら親子で一緒に楽しめる体験型のコンサートです。なかなか子どもを連れてコンサートに行けない、生の音楽を子どもに聴かせたいという親御さんにぴったりの企画です。おむつ替え・授乳コーナーもあるので、安心してお楽しみいただけます。また、楽器体験ができるコンサートも開催しています。

コンサートバンビーニVol.13の詳細ページ